種名 ヒョウモントカゲモドキ

学名 Eublepharis macularius
英名 Common Leopard Gecko


生きもの情報
南アジア~中東付近の乾燥地帯に生息し、全長25cmほどになるトカゲモドキの仲間です。昼間は岩の下に隠れ、夜は昆虫類を食べるために活発に活動します。

観察ポイント
「太い尻尾」
ヒョウモントカゲモドキは、食べ物の乏しい環境に生息しているため、尾に栄養(脂肪)を蓄えています。しばらく食べ物を得られない時は、尾の中の栄養を吸収して飢えをしのぎます。尾の太さでおおよその栄養状態が分かるので、機会があったら、尾を見て健康状態をチェックしてみましょう。

見たい生きものの種類を選んでください。