平成31年4月

平成31年4月24日(水)

ツシマウラボシシジミの公開展示のお知らせ

希少種なチョウ、「ツシマウラボシシジミ」の一般公開を行います。
 

  • 公開予定日:4/27(土)~5/6(月休)

 

ツシマウラボシシジミについて

日本では長崎県対馬北部にのみ分布する開帳約2cmのシジミチョウです。生息地の環境の変化によって近年生息数が急激に減少しており、2017年1月に環境省が定める種の保存法において、「国内希少野生動植物種」に指定されました。
 

ツシマウラボシシジミと生物園

足立区生物園ではツシマウラボシシジミの絶滅を防ぐため、生息域外保全の活動を行なっています。大温室の一部区画にて本種の交配を行ない、交配済みのメス成虫から採卵します。孵化した幼虫は個別に飼育管理し次世代へと繋いでいます。生物園では本種の個体数を安定させ、生息地の対馬へ戻すことを目標に活動しています。
 

一般公開と注意事項

ツシマウラボシシジミの一般公開期間中は、毎日以下の頭数を大温室に放蝶いたします。
 

大温室への放蝶予定数
4/27 4/28 4/29 4/30 5/1 5/2 5/3 5/4 5/5 5/6
3頭 3頭 3頭 3頭 3頭 3頭 3頭 3頭 3頭 3頭
 
ツシマウラボシシジミは環境省により「国内希少野生動植物種」に指定されているため、大温室内での以下の行為は法律により処罰される場合がありますのでご注意ください。
・本種の捕獲もしくは傷つける行為
・本種の生体もしくは死骸を持ち去る行為
※また、生物園内での三脚、一脚を使用した写真撮影はご遠慮いただいております。あらかじめご了承ください。

平成31年4月24日(水)

昆虫ドーム及び庭園の一部を一時閉鎖

※5月23日 追記しました。

夜間特別開園ホタルの夕べの準備・開催に伴い、昆虫ドーム及び庭園の一部を一時閉鎖させていただきます。
ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解・ご了承のほど、よろしくお願いします。

場所:足立区生物園 庭園の一部、昆虫ドーム
日時:5月14日(火)~6月14日(金)
※作業の状況により期間を延長させて頂く場合がございます。
 

庭園閉鎖区域 位置図

平成31年4月18日(木)

休日限定「生物園の生きものパン」リニューアル

この度、そのいきものパンのデザインがリニューアルすることとなりました。
今回は、足立区西新井にある「すずらんベーカリー」さんとのコラボレーションになります。
モルモット、カメなど生物園で人気の生きものたちのパンに加え、チョウやカエル、ピラルクーといった、生物園らしさのあるモチーフのパンを新たに加えました。
大型連休より販売開始となりますので、ぜひご賞味ください!
 
販売日 4/27(土),28(日),5/1(水祝),2(木祝),3(金祝),4(土),5(日)
    以降、毎週土日祝に販売(月祝は除く) 
販売価格  200円(税込)

  • カメパン…メロンパン
  • チョウパン…いちごジャムパン
  • カエルパン…チョコクリーム
  • ピラルクーパン…ソーセージパン
  • モルモットパン…プレーンパン
 

平成31年4月4日(木)

2019年度 学芸員実習募集のお知らせ

募集内容
1、対 象 者
実習の対象者は、以下のすべての要件を満たしていることが必要です。
(1)実習受講時に大学4年生以上である者。
(2)大学において博物館実習以外の必要科目(博物館法施行規則第1条の規定に基
づく)の単位を修得済ないし修得見込みの者。
(3)自然科学系の学生である者。
(4)水族館、動物園、自然史(動物)系博物館の学芸員を希望する者。
 
2、日程・人数
日程:2019年8月24日(土)~9月2日(月)の10日間
募集人数:帝京科学大学枠6名程度、その他大学枠6名程度
 
3、募集期間
2019年4月1日(月)~5月31日(金)必着
 
4、事前説明会
2019年8月21日(水)13:30~
 
詳細は募集要項にてご確認ください。
募集要項PDF
学芸員実習申込書類.xlsx