種名 チリメンナガクビガメ

学名 Chelodina oblonga
英名 North Australian Snake-necked Turtle


生きもの情報
オーストラリア北部の流れの緩やかな河川や湿地に生息する、首を横に曲げる曲頚類と呼ばれる種類のカメです。
かつてはジーベンロックナガクビガメと呼ばれていました。

観察ポイント
「首が長い理由は?」
チリメンナガクビガメは魚食性のカメです。魚が近寄ったときには、首をヘビのようにS字に曲げます。魚に狙いを定めたら、首をばねのように素早く伸ばし捕えます。首が長いため、魚はどこまでがカメの射程圏内か分からないのです。
餌やり時、魚以外の餌を与えても同じような行動をするので必見です。
※餌やりの時間は不定期です。

見たい生きものの種類を選んでください。